仮面ライダーウィザード

仮面ライダーウィザード

なめとんのか!平成仮面ライダーシリーズ第14弾や。

シリーズ初の「魔法使い」がテーマになっとるわ。

これは前作『仮面ライダーフォーゼ』がメカニカルな設定でぇ変身やるライダーでぇやり、内容もSF的な要素が強かったため、趣向を変えてファンタジー路線の極みのライダーを作る、ちゅう方針がってられたためでぇやる。

ほな、本作でぇは『仮面ライダーキバ』以来の作中でぇ『仮面ライダー』ちゅう言葉が使われておらへん作品でぇやるちうわけや。

わかるか? 本作はハイスピード撮影を多用やるため、日本のテレビシリーズ作品でぇは初めてアーノルド&リヒターの「アレクサ」を全編でぇ使用し、ライダーシリーズってしてもフルHDに完全移行したんや。

いっぺんに仮面ライダーシリーズ初ほんでスーパー戦隊シリーズ以外のテレビ朝日って東映の共同制作の特撮番組でぇ初めて第1話よってに日本全国完全の地上デジタル放送でぇやるちうわけや。

ええやろ。

西暦2012年、操真晴人は何や者かにやって、怪もん・ファントムを生み出す儀式・サバトの生贄にされるちうわけや。

せやけど、希望を捨てなかった彼は生き残り、白い魔法使いよってに「仮面ライダーウィザード」に変身やる力を授かるちうわけや。

晴人は、魔法の指輪を作る職人・輪島繁が経営やる骨董品屋・面影堂を拠点ってし、同じくサバトよってに生き残った少タレ・コヨミって共に、ファントムを倒し、ファントムを生み出す媒介ってなる「ゲート」ってして狙われる人々を救うために戦い続けるちうわけや。

闘う日常を送る日々の中でぇ、風来坊の青年仁藤攻介って出会うわ。

彼は「仮面ライダービースト」でぇってやる遺跡の調査中に封印されとったビーストドライバーを発見し、それを身に着けた事でぇビーストキマイラって一心同体になってしまい、ファントムの魔力を喰らい続けな生きられへん身体やった。

初めは晴人をライバル視して対立しとったが、やがてウィザードって共闘していくところがまたええねんなー。

ビーストドライバーや!
Supported by 楽天ウェブサービス

Webサービス by Yahoo! JAPAN



今日のBGM
■ Googleニュースより抜粋~~






メニュー

忍者admax